So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

井伊直虎ゆかりの井伊谷エリアの散策―その3 妙雲寺と渭伊神社天白磐座遺跡、龍潭寺 [戦国・パワースポット]

http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-05-19 その1

http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-06-06 その2

竜ヶ岩洞から浜松行きに乗り、北神で降りて、井伊谷を散策します。
後回しにした 妙雲寺 渭伊神社 天白磐座遺跡 に向かいます。

鳥居がありました。 ここを潜れば 直ぐ
P6040329.JPG

色とりどりの綺麗な紫陽花が見えました。妙雲寺さんの御庭でした。
P6040332.JPG

妙雲寺は、ドラマを機に、直虎の位牌や、龍潭寺の南渓和尚の肖像画
が見つかり、注目を浴びているスポットです。

この日の様に、土日は見学ができ、説明をして貰えます。
なんでも、南渓和尚の肖像画は、顔が左を向いているもので、
左向きは生前に書かれたということで、貴重な物で説明に
熱が入っておられるのも 頷けます。

 
P6040330.JPG
P6040330-P6040338.JPG


説明によれば、徳川勢に井伊谷が攻められた時、但馬守が落延びて
隠れていたのが、先に行った竜ヶ岩洞の洞窟だそうです。

結局 見つかって処刑されてしまいますが・・・との事

当時の、戦の際の百姓達も家財を敷地の穴に隠すと、竜ヶ岩洞に
避難して、やり過ごしていたそうです。

この説明を聞いてから、竜ヶ岩洞に行ったら、感慨も違ったものとなったかも?

P6040340.JPG



渭伊神社
井伊氏の氏神であり、井戸を信仰の対象とした神社です。
P6040356.JPG
5-P6040347.JPG

御神木です
P6040353-P6040134.JPG

P6040357.JPG

P6040359-P6040417.JPG

そして、渭伊神社の裏には、ドラマでも見た 凄い光景が見られます。
大河ドラマ館のシアターにて、ロケ地やロケの様子が映し出される
幼少期の 直虎(おとわ)が隠れた、大きな岩がある天白磐座遺跡など、
この映像を見て、行ってみたいとの思いに駆り立てられました。

3-P6040345.JPG

天白磐座遺跡と謂われる 古代の祭祀が行われている場所です。
P6040365.JPG

P6040371-P6040376.JPG

20個余りの巨石が丘の上に点在し、神聖な空気が漂っています。

P6040379.JPG

P6040382-P6040150.JPG

P6040370-P6040137.JPG
大河ドラマ以来、賽の河原!?化? した様な、小石積みが目立つそうです。
崩していいものか? と迷っているうちに、幾つも積まれていたとか。


予定していたスポットから井伊谷宮を越え龍潭寺のバス停まで
徒歩で戻ってきました。

龍潭寺界隈は、以前訪れた時より、ドラマであまりにも有名になり
直虎関連の看板が増えてますね
P6040117.JPG


前回訪れた時は、町内旅行にて 観る時間がありませんでしたが、
1-P6040118.JPG
今回は、初代共保の誕生伝説が残る井戸を見学しました。
古くは「井の国」とよばれ、清らかな水が豊かに湧き出る所との事です。

龍潭寺境内から少し離れた、寺の南に井戸があるとの表記。
苗の植えられたばかりの田んぼの中にありました。
6-P6040426.JPG
14-P6040430.JPG
共保は、この井戸の水で産湯を使い、井の国に因んで姓を井伊とし、
井桁を旗印にしたといわれます。

19-P6040432.JPG

見どころの案内をされているガイドの方のお話しでは、
大河ドラマ以降、この井戸は、トレビの泉 化!? という感じで
井戸にお金が投げ込まれているそうで、本当に底に沈んでました。


最後のお楽しみにとっておいた龍潭寺に立ち寄りました
P6040474.JPG

2年前に、龍潭寺さんには御縁有りました。 
出版社のオファーを頂く前の願掛けで、今回は、お礼参りも兼ねました。
拙著のタイトルにも江戸を使用いて、江戸の時代に活躍された井伊家
と、無理矢理ながら 僅かな、御縁有り と勝手に想いを馳せて、合掌。

P6040455.JPG
井伊家の菩提寺で、ドラマで活躍する南渓和尚はこの寺の第2世住職です。
P6040462.JPG
P6040464.JPG
国の名勝に指定されている庭園は、サツキの花が彩を添え
華やかな表情を見せていました。

大河ドラマの以前に訪れた際のブログ
http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2015-09-04

お参りを済ませ、小腹を満たそうと、駐車場入口の、
いいのやさんにて、出世だんご を買って食べ、
気賀駅へ向かうべく、バスに乗りました。
いいのや3-P6040475.JPG


気賀駅に戻ってきました。 
気賀駅舎裏口は、中華屋さんで、到着し改札を出た時も、この時間も、
客のバイクや車で駐車スペースは満車でした。
5-P6040076.JPG
天竜浜名湖鉄道の方は、特設のテントを終って帰られたらしく、
無人駅に戻っていて、直接、御礼を申し上げられませんでした。

有難うございました<(_ _)>  良い旅の1日でした♪


乗換えの際、行きはゆとり無く気付かなかったのですが、
新所原駅舎は、うなぎ屋さんになっており、良い匂いに又食べたくなりました(*^_^*)

天竜浜名湖鉄道の路線の駅舎の味めぐりも いい! かもね!(^^)!








にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村




[小野篁] ブログ村キーワード
[戦国大名] ブログ村キーワード





◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルをクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

  • 作者: 福冨 章
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



共通テーマ:旅行

井伊直虎ゆかりの井伊谷エリアの散策-その2 井伊谷宮から竜ヶ岩洞へ [戦国・パワースポット]

http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-05-19 その1

龍潭寺に着き、下車。 龍潭寺は最後のお楽しみにと。

効率良く巡るのに、先ずは、徒歩にて、井伊谷宮を目指します。
17-P6040484.JPG
旬なのでね、道中傍らには枇杷の無人販売所がありました。
P6040120.JPG
看板などが、視界に飛び込んできたと思ったら、井伊谷宮の参道前も 
P6040122.JPG
幟旗には、いい!直虎。 きらっと市場。野菜などを販売されているみたい。 

P6040124.JPG

P6040125.JPG

P6040135-P6040169.JPG

井の国 井戸は外せませんね
P6040131.JPG

P6040142.JPG
井伊谷宮の ご祭神は宗良親王 
幼少の頃より和歌に秀で、終生和歌の道の聖と仰がれました。
P6040137.JPG 
李歌集の宗良親王の御歌、和歌と解説が参道に数点紹介されてます。
P6040141-P6040166.JPG
和歌に秀でておられたことから「学徳成就・合格」の神様として崇められ、
また 73歳と、当時としては大変御長命であったため
「長寿・除災開運」の守護神として信仰されています。


摂社は井伊社
P6040158摂社井伊社.JPG

P6040160摂社井伊社.JPG

御神木と神籤、奥には資料館と記されたこじんまりした建物
P6040144-P6040143.JPG
P6040146資料館.JPG

別に、絵馬資料館前には、直虎絵馬あります との事
P6040128.JPG

銘石 慈母観音石 は 一目でその雰囲気を感じます
P6040153慈母観音石.JPG


P6040122-P6040421.JPG
ゆったり、参拝させて頂き、次の目的地へと向います。



渭伊神社の天白磐座遺跡と妙雲寺を目指して、歩みを進めていると

【いいね!直虎1Dayパス】のパンフレットを手にした時から気になっていた
竜ヶ岩洞が、途中の神宮寺のバス停の行先にあり、しかも10分後に
バスがあると解って、急遽 行き先を変更。

暑い日差しの中、ベンチで腰掛けて、運行システムを理解できず(・・?、
辛抱強く40分以上待つ羽目に、到着時刻遅れのバスに乗って )^o^(
やっと一息です。

P6040180.JPG
竜ヶ岩洞入口の停留所で下車し、竜ヶ岩洞の看板方向へと進みました。

道中脇の、穴!?  何だか 気になりました・・
P6040182.JPG
段々、近付いていく 手前には 水車小屋?
P6040187.JPG
P6040188.JPG

神社もありました
P6040189.JPG


見えてきました。
ようきた洞  足湯の様です。  
P6040318.JPG

売店もあります。

P6040195.JPG

P6040312.JPG

P6040193.JPG
目的の鍾乳洞へ一目散。 少し先に居た方が入口に入った途端、ゲートの
横の単なるオブジェかと思っていた龍の目玉が光り、明けた口から白煙!?
P6040193-P6040198.JPG
自分の気付かないところでの仕掛けに、気付けて良かった。

柴咲 href="/_images/blog/_99b/gifu-sengoku/P6040201.JPG" target="_blank">P6040201.JPG

外見は小高い丘という感じだですが、中に入ると凄い!
P6040203.JPG
18度の気温は、冷んやりとして心地よく、穴の奥には2億5千万年かけて
作られた 神秘の世界が広がっています。
P6040212.JPG
黄金の石柱、十六羅漢、コウモリの間、俊吾池、喜びの窓、大広間、
マリア観音(この一年間は次郎法師とあり)と、
P6040258.JPG
次々と鍾乳石の造形が現れます。

そして、最大の見どころが、ついに姿を見せます。
飛沫をあげて落下する「黄金の大滝」は、地底の大滝としては最大級とか。
P6040273.JPG
その迫力は、思わず息を吞む程です。 足元や後続の方への要配慮です。

神の間、竜の腹、鳳凰の間と続き、黄金の富士を見て出口となります。
出っ腹の私が閊えそうな狭い隙間もあり、ちょっとした冒険探検気分が
味わえました。 とっても、いい! とラッキー?
P6040238.JPG
P6040296.JPG

徳川勢に井伊谷が攻められた時、但馬守が落ち延びて隠れていたのも
この辺りの洞窟だそうですが、この後の 妙雲寺さんのガイドの方より
お聞きしたので、この時点では、その様な(p_-)想いに浸る事無く終えました。
P6040306.JPG


到着した時から、今年のNHK大河ドラマのオープニングで観ている、
兜に椿の花のオブジェが気になりました。
P6040191.JPG
小河ドラマ館 との ダジャレ?的看板。 作品を造られたと思しき方が
みかんの皮で作ったんだよ! と 話しかけてこられました。
ハイ どれも、繊細緻密な素晴らしい作品ばかりでした ↓
P6040325.JPG
P6040321.JPG


-------次回に、続きます---------








にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村




[小野篁] ブログ村キーワード
[戦国大名] ブログ村キーワード






◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ




共通テーマ:旅行

井伊直虎ゆかりの井伊谷エリアの散策-その1 気賀のまち [戦国・パワースポット]

2017年NHK大河ドラマ【おんな城主 直虎】の舞台の地を訪れました。

JR路線でのアクシデントによるダイヤの乱れを、出発直前に知り、
躊躇しましたが、晴天を逃すべくかと、急遽、移動手段を名鉄さんへ変更。
JR乗り継ぎの通常時間も影響を受け、遅れの時間が読めません・・

当初、新快速浜松行きで新所原駅まで行き、新所原の窓口で、
【いいね!直虎1Dayパス】¥2300を購入
P6040088.JPG
の予定でしたが、乗り継ぎの時間すら危ぶまれる状態。
一旦、窓口の列に並ぶも、前の人が諦めたのに続き、駅員さんの
言葉に従い、整理券だけをとって電車の中に飛び込みました。

ドラマの進行と被る期間でしたが、この日のアクシデントの影響なのか?
気賀駅を目指されている方は私共含め4組位の様でした。

電車は一両のみ。 浜名湖の北岸を のんびりカタコト と走ります。
車窓に広がる浜名湖の景色、無人の駅舎が丸ごと喫茶店になっている
珍しい風景を眺めながらの40分。 ハラハラの出発の疲れも一服です。

大河ドラマに因む【おんな城主直虎 大河ドラマ館】の最寄り駅
気賀駅に到着します。
2-P6040008.JPG

気賀駅の建物は、昭和13年に建てられたレトロな建物と、
当時のままの改札口やプラットホームがお出迎え。
12-P6040173.JPG
3-P6040488.JPG

気賀駅では、【いいね!直虎1Dayパス】を取り扱っておられないとの事で
焦りましたが、天竜浜名湖鉄道の営業課の方の機転の御計らいにて、
次便で届けて下さる事となり、前倒しで【おんな城主直虎 大河ドラマ館】
まで、ご案内下さり、入館をお願いして頂けました。
快く御許可して下さり、双方のスタッフ様の御親切に感謝致します。
大河ドラマ館P6040007.JPG

ドラマ館の、井伊家の家紋・旗印に因む、セットの橘の木・井戸に施された
素敵な仕掛けの映像のセットに、子供さん達に混じって(^^♪ はしゃいでました。
ビデオにて前日に観た、銭入れや、これまでの名場面の衣装にも心踊りました。

堪能して、館を後にしたものの、未だ時間が有るとの事で、気賀御関所へと
向かいます。 目にした、バスやタクシー等も、艶やか直虎ラッピング・・!!
縁の地巡りバスP6040017.JPG

気賀に関所が置かれたのは、関ケ原の戦い の後の事で、
徳川家康により作られました。

気賀は、浜名湖を渡る東海道は、女人にとって厳しいため、
姫街道と呼ばれる脇街道の宿場町でした。
しかし、それは、直虎の没後5年経っての事。
7-P6040491.JPG

大河ドラマ「おんな城主 井伊直虎」では浜名湖に面する港町として登場します。
浜名湖の北側に位置し、井伊谷川も流れ込む場所で、浜名湖は海に開けるため、
船での物流も盛んだったようです。

ドラマでは、ムロツヨシさん演じる商人方久が、
「これからは気賀の時代ですぞ!」 と言ったセリフが印象的でしたね。
気賀は、今川治領でありながら、商人たちが独自のルールを作り
暮らしている町 という点が新しかったのです。


P6040027.JPG

P6040029.JPG

P6040019.JPG
綺麗に刈り込まれたサツキが満開で華やかでした
P6040022.JPG

関所内の 遠見番所に上って、見下ろしても綺麗でした。
P6040050-P6040060遠見番所.JPG
P6040051.JPG


一回りして、気賀駅へ3度目にして、先程の、ドラマ館での交渉など
御足労とお手数をおかけしてしまった、天竜浜名湖鉄道の営業課の方
の温かい御配慮の御蔭にて、パスを購入できました。
お世話になりました事、申し訳なく、御心遣いに感謝致します <(_ _)>
P6040086.JPG


直ぐに、龍潭寺を目指そうとしましたが、先に、腹ごしらえをと思い立ち、
気賀駅構内の、【うなぎの街】パンフレットにて、24軒の紹介があるうち
8 東(関東風=蒸しの行程からの焼き) が近くと知り 探す事に
7-P6040084.JPG

清水屋さんの裏口の様でした 
4-P6040081.JPG
5-P6040080.JPG
タイミング良く注文し、席にて待つ事ができました。

P6040097.JPG
馴染んでいる、関西風の皮パリッの食感と別物の、フワッとした口解け
でしたが、タレの塩梅が、好みのお味で、美味しい!! 幸せぇ~


休日で観光客が次々と来店されるも、うなぎの焼き30分位掛る待ち時間に、
諦められる様子も店内の席で見ていて、商売って大変だと思いました。 
2-P6040098.JPG
店を出て、入口側のごった返しを観て再認識。


P6040100.JPG

程なく、史蹟気賀関跡 を見つけました。
先ほど、ドラマ館の横にあったのは、資料を基に復元された新しい気賀の関所で、
元々は、気賀四ツ角といわれる辺りに関所や旅籠、陣屋、商家などの街並みが
あった様です。

2-史蹟気賀関跡P6040102.JPG
細い路地へと
4-史蹟気賀関跡P6040104.JPG
失礼ながら、詳しい訳でないので、一瞬で終わる感覚程度??
5-史蹟気賀関跡P6040105.JPG
6-史蹟気賀関跡P6040106.JPG
先に 訪れた 新しい関所との比較の 想いに グッ!?ときた・・?

戻って先程の、気賀駅のバス停より、
【いいね!直虎1Dayパス】を利用し、龍潭寺を目指し乗車します。

本当に、天竜浜名湖鉄道の営業課の方がお世話して下さった御蔭です
この後も、良い旅となりそうな予感です


-------次回に、続きます---------








にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村





◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ





共通テーマ:旅行

金メダル神社=八ツ屋神明社に行って来ました [パワースポット]

UPのタイミング が ズレて 回顧録的になってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

リオデジャネイロオリンピックの後から、TV番組でも紹介されたりして、
気にはなっていたので、遅ればせながら、愛知県大府にあるという
【金メダル神社=八ツ屋神明社】にでかけました。

各駅停車にて JR 大府駅ではなくて、共和駅下車

共和にゆかりの五輪選手の金メダルが現在14個 との事です
 
2-001共和駅.JPG

3-005共和駅.JPG

西口から出た方が近いです
4-031共和駅西口.JPG

共和通りの案内ゲート の横手
007共和通り.JPG

こじんまりとた佇まいです
010八ツ屋神明社.JPG

boomも過ぎたのか? 他に、遠方から訪れたらしき老夫婦のみ・・

013八ツ屋神明社.JPG

ゆっくりと、拍手 参拝させて頂けました

017八ツ屋神明社.JPG

右手奥には、津島神社 大山祇神社 金比羅大権現 が祀られています
019津島神社大山祇神社金比羅大権現.JPG

御神木のようでした
028八ツ屋神明社.JPG


静かなひと時の参拝を終え、 村社 神明神社 さんを後にしました

さらに、金メダルの数が増え、次のboomがくる事を祈ります


※私達の子供の頃に流行った アニメソング
アニマル浜口さんの応援歌?と誤解してた時期もあったけど違うみたい

 ↓ レスリングつながり に 懐かしさもありまして・・・


作詞:武井君子・作曲:玉木宏樹  


アニマル1 のうた :朱里エイコ 

がんばれ アニマルワン
力のかぎり 進めよ アニマルワン
メキシコめざして
やるぞ いまにみてろ
バババババンと 日の丸あげるのだ
がんばれ アニマルワン
元気をだして ぼくらのアニマルワン
強いぞレスリング アニマルワン!

はばたけ アニマルワン
輝く空へ とびだせ アニマルワン
世界をめざして
ススメ あせをながし
ズズズズズンと 心をひきしめて
はばたけ アニマルワン
希望にもえて ぼくらのアニマルワン
強いぞレスリング アニマルワン!


020.JPG







にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村





◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
スポーツ等で、スジや腱傷められ、早期だと、回復も効果的です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ




共通テーマ:地域

5月大型連休前後に訪れた近場散策 [地域情報]

連休、いつもの様に、伊奈波神社さんへ参拝に訪れました。
http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2012-02-19
http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2012-02-28

047.JPG

参道の並木のしだれ桜はとうに終わってしまいましたが
062.JPG

この時期、葉桜などの新緑、色とりどりの躑躅も、藤棚の藤の花も
鮮やかに、目を楽しませてくれますね

039.JPG

041.JPG

049.JPG

029.JPG


「アレっ 何だか良い匂い~」 と 嗅覚に従えば・・・
エッ!? 縁日などの屋台では無い!?  鯛焼き 屋 さん!?

何と、 かの有名な  太白ごま油で 皮をパリッと焼き上げる
一本焼きの 福丸 鯛焼き屋さん!? 以前の店舗で行列に並びました

存じませんでしたが、移転されておられたのですねぇ~
って、旧店舗付近にお住まいのファンの方より、落胆された
御様子のコメントにて 知りました次第です・・・

059.JPG
060.JPG

まっ、 -花より 鯛焼き- が 私の信条な訳ですが・・・この時点では、
ランチにて満腹状態で、残念ながら次回のお楽しみ??珍しい展開

満腹になりました お店は、伊奈波神社さんの向かい側バス停前

BORDENさん
022.JPG

日替わりランチ は プレートに3品   この日は
大ぶりのエビフライ ヒレカツ 飛騨牛コロッケ  
016.JPG

日替わりランチ以外、単品メニューでセットに
ハンバーグ
002BORDENハンバーグ.JPG

味噌カツ
005BORDEN味噌カツ.JPG

セット の おかず1品と、ごはんに、香の物

さらに、味噌汁か、うどんか、そば の中より1品を選択する形式

味噌汁を選択 結構 具が多い[黒ハート]
002-007BORDENハンバーグ.JPG

001BORDENハンバーグ.JPG

そばを選択しました ので もう満腹! って事だったんです
017.JPG

003BORDEN味噌カツ.JPG

015.JPG
880円で、日替わりセットは +¥120 にてドリンクが頂けます
単品のセットは、コーヒーも込み という 充実過ぎる内容
019.JPG


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
金神社さん
http://ma35-main.blog.so-net.ne.jp/2015-11-04

072-082.JPG

ナンジャモンジャ
074.JPG
075.JPG

歩道脇の躑躅
084.JPG

-------------------------------------------------------------------------------------
039.JPG

梅林公園
http://ma35-main.blog.so-net.ne.jp/2015-06-20

梅の実
024.JPG
藤の花
014-017.JPG

034.JPG


********************************************************************************
JR岐阜駅028.JPG


武山商店さん  の  ミッキーさん 
DSC_0383.JPG

2017年の今年は、織田信長公入城・岐阜命名450年の年に当たり、
「信長公450(よんごーまる)プロジェクト」な1年となります。

武山商店さん  岐阜道三まつり 前の3月中旬頃
012武山商店.JPG


JR岐阜駅  シンボル  黄金の信長公
岐阜駅067.JPG


岐阜駅005.JPG



JR岐阜駅022.JPG

岐阜シティ・タワー43 4F  ぎふチャン アートギャラリー
[イベント]村上肥出夫展  
村上肥出夫展DSC_0467.JPG

[アート]村上肥出夫先生とは、幼少期から祖母の一周忌頃まで、我が家にて
お話しさせて頂く機会があった事で、数々のエピソードが有り、
大変、懐かしく 家族と思い出語りを致しました。

どうぞ、足をお運び下さいませ。










にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村





◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ




共通テーマ:地域

寺尾ヶ原の千本桜 [地域情報]

半月余りもupするのが、遅れてしまいましたのでGWと無関係を m(__)m

岐阜バスさんの土日祝限定1日乗車券500円。 とても重宝しますね。
前々回の当ブログ、http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-03-20
先ずは、岐阜より洞戸キウイプラザを目指します。
10人程の乗客のうち殆どが、板取ふれあいバスへと直ぐに乗り込まれます。

今回ここから 乗り継ぐのは、関シティバスの関板取線、関中央病院前行
寺尾・武芸川温泉経由ですが、土日祝は7時~14時迄に 4便のみ。 
006.JPG
待ち時間を有効にと、近辺の桜を一回りし、乗車する事が出来ました。 

今年は、気候が狂いがちで、農作業をされる方の確かな情報通りで
前日はにわかの悪天候で、本日は26度位の夏日になるそうです。

そんな中、バスの車窓からは、もうここからカウントがはじまってるの?
と、美しい見頃を迎えた桜にうっとり見とれる程のが多く続きます。

運転手さんは、よくこの路線を安全運転されるなぁ と感心してしまう位
見通しのあまり良くない、すれ違いも不自由な狭い道を進行されます。

寺尾 と聞いて こちらで降車しようとしたら、桜の期間は臨時の停留所
が、もう2つ位先にあるとの事で、お尋ねして良かったと思いました。

標高220mの寺尾峠と寺尾地域を結ぶ剣道沿いの約2000本の桜並木
千本の名の如くの、約2km続く桜のトンネルにさしかかりました
寺尾ヶ原037.JPG

臨時の停留所一帯は、駐車場や屋台も多く、トイレなどもあり
道路を横切るのも大変な混雑と賑わいとなっておりました。
024.JPG

030.JPG

寺尾ヶ原の千本桜
降車したバスの来た道へ一旦引き返すも、もうひとつ
079.JPG
再度、進行方向に歩き、先程の駐車場の奥付近満開に見とれます
129.JPG
さらに、進めば道路の両側共 とても美しい
146.JPG
148.JPG

寺尾ヶ原016.JPG

時間経過と共に、花見の気候と思えぬ位、気温が高くなってきました。 
半袖は普通、でもノースリーブの人には驚く経験した事の無い 暑さ。
どんどん車も増えて渋滞がはじまってきました
帰りのバスが時間通りなのか不安になります。

千本桜茶屋さんにて、腹ごしらえ
048.JPG

桜そば  
桜色のビジュアル的にもバッチリです。 温かいのとの選択で、
桜の風味と喉ごしが、今日の夏日の暑さに丁度いいザル盛り!
桜そば184.JPG

わらびめし
山菜めしを地味にしたルックス・・盛り付けは大胆
わらびめし187.JPG

おでん
おでん182.JPG

いも田楽
いも田楽190.JPG

とふ田楽
とふ田楽189.JPG

桜見たさに、ずいぶん歩き周ったので、お腹もペコペコで
1品ずつもたっぷりで総ボリュームの効きめ、お腹はデンデコデン

今回は、往復路共、関市からのバス路線をも調べていたのですが・・・
やはりの渋滞に、名残惜しくも最速コースで切り上げる決断をしました

050.JPG

食後に用を足す程度のゆとりをもって帰途のバス停にて定時を待つ事
約10分弱の遅れにて、来た道で、洞戸キウイプラザへ向かいました。

170.JPG



ちょっと、今年のタイミングが遅くズレた事で、初めて訪れる
機会を得られて満足でした ♪

097.JPG












にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村





◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ




共通テーマ:地域

白い満天星(どうだん)つつじ ―だるま大龍寺 [地域情報]

東海百観音之一。
美濃三十三観音第十一番札所。
美濃八十八ヶ所第六十三番札所。
[金粟山(こんぞくさん)大龍寺]さんは、だるま大師 を お祀りしてあり
-だるま観音-という名で知られるれています。
2-192.JPG
だるま堂 にて
210.JPG


4月の花盛りと11月の紅葉の時期には、境内や裏山に1200本も植えられた 
見事な ドウダンツツジに彩られます。 

196.JPG

1-507.JPG

寺務所受付にて拝観料、建物内に入って寺宝の展示コーナーにて
白隠禅師や仙厓禅師の書画、稲葉一鉄ゆかりの書・絵画などの品を
そして 中庭を 観賞する事ができます。

http://ma35-main.blog.so-net.ne.jp/2015-04-20
先回、訪れた時より、
今年の天候不順の影響か?満天星以外の境内の多種の
花の開花時期が遅れているのでは? と思っていたところ、
別のグループの方々より耳にする声も同様でした


裏山に続く、少し先にある墓地の辺りの桜は遠目には満開?
293-276.JPG

境内入口の、しだれ桜? は 千秋楽的状況?の飛花となってました
256 - コピー.JPG
その産物? 雪を彷彿させるかの花びらの散り芸術に感嘆!
259-270.JPG


さて、満天星には赤色も存在する様ですが
231 - コピー.JPG

こちらの、大龍寺さんの中庭・裏庭、裏山の 全て、白色です。
215.JPG
白い花が満開になった様子は、正に字の如く、満天の星の様です
286.JPG


山門から視界に飛び込んでくる、裏山一面はこの時期らしい
コバノミツバツツジのピンク色も満天星の白色と対比となり綺麗です

202.JPG

15-296.JPG

本堂 今回は・・青のビニールシートや資材を目にします
263.JPG


今回も、お庭を一回りし、一番奥の間にて、抹茶を頂きました。
立礼茶席229.JPG
格式のあるお部屋より、お庭を眺めながら一息つけそうだ
と思っていたところ、和室に立礼の御席が設えてあり、正座せず
思いがけず、リラックスさせて頂け、有難かったです♪
立礼茶席232.JPG
前回は、茶菓子が こちらの達磨にかけて? かの
起き上がり最中でしたが・・
196-P4190022.JPG

今回は、目にも華やかな春の御菓子に心躍らせられました
立礼茶席茶059.JPG


白色満天星ですが
前回の、
雨の時の水分を含んで、花はふっくら白さが際立つ風情がありました。

今回は、
26度と夏日の様な暑さに、花はスリムで乳白色ぽく感じました。
275.JPG

243.JPG

218.JPG







にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村


◎拙著をぜひ、ご覧ください。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ




共通テーマ:地域

安八の-結神社-さんにて 良縁祈願! [地域情報]

岐阜県安八町の結神社さんに 良縁祈願に行って参りました。

高御産霊尊(たかみむすびのみこと) 御神産霊尊(かみむすびのみこと)
を祀ることからその名が付いたと云われているそうです。

近年、-結ぶー の名前からも解るように、縁結び・恋愛成就の
パワースポットとして、マスコミにも取り上げられ人気のようです。


私の場合は、良縁といっても、患者さんや拙著の読者様、出版関係の方々、
大鍼協講習会にいらしていただける先生方など、大きな意味での
「良縁」です。


前回ブログでも御紹介しました500円で岐阜バス乗り放題のカードを使っての
アクセスですが、4月時刻表が変更にて、とりあえず墨俣行きで終点まで行き、
下車してバス停を確認。所謂 路線バスの小旅のプロローグ。

岐阜バスさんの墨俣ー大垣路線は運行終了となっており、名阪近鉄バスにて、
大垣方面若森車庫行きに乗って-結-下車がセオリーの様です。

040.JPG

乗り継ぎの時間待ちが1時間弱あるので、墨俣の街を散策します。
例年なら、この時期、墨俣一夜城をはじめとするこの界隈は
039.JPG

-桜まつり-のタイトルの如く、堤防一帯 桜色一色の筈でした が・・
1-054.JPG

すのまた桜開花標準木でさえもが、4月なのに堅い蕾。
今年は桜祭りに開花が間に合わなかった様子。
050すのまた桜開花標準木.JPG

早咲きや、良い日当たりの一部のみ開花に頼るという苦戦の状況でした。
053すのまた桜開花標準木.JPG

バスの乗り継ぎの時間迄、散策していたら・・♪【電線音頭】(古いなあ~)にのせまして~
電線にぃ~LOVE[黒ハート]のペア雀が停まってたぁ~ (酉年ですね、鳥って落ちないですねえ~)
055.JPG


バス停に戻ると、いいタイミングで一時間に一本のバスにあと数分。
 
名阪近鉄バスに乗り換えてバス停2つ先の停留所 -結- (170円)下車。
ネット情報ではここより約20分だそうですが、前回の安八百梅園さん迄
約2倍かかったので 安心はできません。


ポイントとなる 白山神社さん を 目指します
069.JPG

070.JPG

071-141.JPG

白山神社さんへの階段を上ったら、堤防へと続きます・・そして
いい感じの公園が見えます。 あぁ~良かった♪ 今回は楽勝!

まちあい公園
142-131まちあい公園.JPG

歴史の道
141-075.JPG

結神社には、歌舞伎、浄瑠璃の演目「小栗判官照手姫」で有名な、
照手姫と小栗判官小次郎助重の伝説が伝わっています。

永享~嘉吉年間に、照手姫は 相模国から 一時この地に逃れ
自分の守り本尊(黄金仏)の導きにより、結大明神
小栗判官小次郎助重と結ばれることの願をかけられました。


すると、結大明神が現れ、
「そなたの願いを叶えよう。この守り本尊をこの地に鎮座しなさい」
と告げ、その通りにすると、やがてこの願いは叶えられたと云われます。

この伝説も、結神社が縁結びのご利益がある事に繋がっています。

照手姫の守り本尊は「結大明神」に奉納され、十一面観世音菩薩の額に
取り付け、結神社に祭られていたが、結神社の移転に伴い、現在は、
結神社の南約100mにある 「町屋観音堂」に祀られています

照手姫ゆかりの町屋観音堂
147-074.JPG



堤防から下りると、程なく、-結神社-さんの鳥居が見えてきます。
11-093.JPG


-結神社-さん の参道には、結大明神の旗がなびきます。
ここも、桜の蕾はまだ堅いようです。

15-126.JPG

結神社の御由緒
3-086.JPG 

結城址
13-094.JPG

織田信長はこの結大明神を信仰しており、天正三年(1575年)、長篠の戦いの際、
7日間の戦勝祈願を行なっています。

ご存知のように 信長はこの戦に勝ちましたので、礼状と槍が送られ、
今も神社で保管されているそうです。

この様に、結神社には異性との縁を結ぶだけでなく勝利や成功との縁も結ぶ
ご利益があるようですね。

14-125.JPG

歴史ある御手洗水鉢
江戸時代、参勤交代で福井から江戸に向かう途中、
鯖江藩主 間部詮勝(まなべあきかつ)が、馬を下りずに、
結神社の前を通り過ぎようとしたところ、
馬が歩かなくなり、家来も動けなくなってしまいました。

藩主はこの非礼を詫びて、必ず御手洗水鉢を寄贈することを誓うと、
家来は回復し、馬も歩くようになったと云われています。

17-097.JPG

拝殿
18-099.JPG

18-100.JPG

18-100-106.JPG



拝殿の横手に回ると、ご神木や彫刻燈明が並び、空気が変わります。


ご神木
109-005.JPG


御燈明
22-008.JPG

イスノキ
113イスノキ.JPG
112イスノキ.JPG
117イスノキ.JPG
118イスノキ.JPG

本殿
108-012.JPG

極めつけは、本殿の真裏の石に囲まれた磐座-子宝之神とあるように、
子宝に霊験あらたかなようです。

磐境(いわさか)岩境を作り、御霊石を守るために囲んだ場所
神籬(ひもろぎ)神霊を祀るための施設と書かれた石標が建っています。
110子宝之神.JPG



彫刻神像群
2012年に結神社の本殿内から、神像17体が盗まれました。
岐阜県警が窃盗事件として捜査を行っていたところ、
神社境内で白い袋に入った神像17体が見つかったとnewsになりました。
盗んだ犯人が返したとみられているようです。

105.JPG




境内はこじんまりしていますが、歴史に裏打ちされたパワーを感じます。











にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村








◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルをクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

  • 作者: 福冨 章
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





共通テーマ:地域

モネの池から株杉の森へ-板取ふれあいバスにて巡る [地域情報]

一気に関市の観光名所となった、通称―モネの池―に、遅ればせながら、
岐阜バスさんの土日祝限定1日乗車券500円を利用し行って来ました。

バスの行き先表示も、洞戸栗原から→洞戸キウイプラザと変わってます。

車窓からの景色などを眺めていると、最近TV番組で紹介されている
岐阜レトロミュージアムを見つけました
岐阜レトロミュージアム213.JPG

写真が無いですが・・美代ちゃん というお店では、こちらの窓に商品名の張り紙?
に目が・・・  しか肉 しし肉  う~ん ワイルド?

到着しました。
岐阜から終点の洞戸キウイプラザ迄は日頃は660円。

この時期は、特産のキウイも終わり頃とか・・、これも以前TV番組で
すきやきにキウイを入れる、―キウイすきやき-を紹介されていたのを
観た事があります。 果物の酵素が肉を柔らかくするという事で、
酢豚にパイナップルを組み合わせる等と同じくとの事でしたね・・・

洞戸キウイプラザ3-206.JPG

乗換えの、板取ふれあいバスさんは無料でした。
有難いことで、1日乗車券分のみで、お得感満載でした♪

2-088.JPG
あじさい園の滞留所にて下車、大勢の人が取り囲んでいる様子が見えます
正式には、名もなき池(通称:モネの池) あそこだな と直ぐ解ります。
付近一帯は、観光客対応仕様で整備中、完成間近のトイレ等も。

根道神社1-073.JPG

水連や池の透明度的には、あまり良くないシーズンとの言葉を耳にしましたが、
それでも観光バスや新幹線で、関西や東京から来られた人もと多いとかで、
知名度は凄いと再認識。


モネの池017.JPG
錦の鯉はいないと耳にし、一色(白・黒・金)、二色(紅白・黒白)、三色(黒紅白)
有名な、恋愛成就の御利益があるという[黒ハート]模様の鯉は何処?


根道神社3-070.JPG

池のほとりの石段を上り、「名もなき池」をここまで有名にさせる御利益があった
パワースポットの根道神社さんへ参拝をさせて頂きました。

根道神社8-037.JPG
根道神社12-040.JPG

お参りを済ませたら もう御利益? [黒ハート]模様の鯉の姿を拝む事が出来ました♪
さらに御利益? 
[黒ハート]模様の鯉の姿が描かれモーネングの幟旗はためき、満席続く

モネの池 </a>

<a href=073-085.JPG

074-086.JPG

風土やさんにて、タイミング良く、限定おまかせランチ750円に間に合いました♪
078.JPG
手羽の柔らか煮、卵焼き 美味しい~♪
082.JPG

この後の行程で、長時間のバス待ちに、散策での長歩きに備えて、
077.JPG
店の看板商品の、じゃがいもドーナツ付きのドリンク
コーヒーを追加オーダー  甘さ控えめホットスイーツも美味しい
083.JPG

先に、お手洗いの確認をされた旅行者へ、店主さんの説明にて
「そこを3m20進んで!」と暖簾の奥を示されていたのを見聞きし

「ちょっと3m20進んできます(笑)」 と席を立つ前に、連れ合いに断りを

板取の案内MAPを頂いて、充たされたお腹で店を後にしました。

観音洞川に架かる白谷観音橋の上には融雪剤?
そういえば、バス停のベンチの下など所々で見かけました
090.JPG
091.JPG

先ずは、1区間徒歩にて進み、
095.JPG
白谷観音堂さんへと掃き清められた石畳の参道を境内へと進みます。
098.JPG
平安時代からと、由緒ある寺院との事で、美濃三十三観音の一番とあります
103.JPG
蝋燭や線香には風が強過ぎ妨げですが、静かな境内で合掌
109.JPG
101-116.JPG


さて、21世紀の森公園へと進みたいのですが、バス待ち周辺 
モネの池の行き方をよく尋ねられたのか?手書きの地図も見られます

117.JPG

しかも山道なので時間がよみ難いですが、行きと反対で、帰りのバスの時間迄が
短めで、滞在時間内にちゃんと見て来られるのか不安です~

121.JPG
バス内では、テープの停留所名のみで、車窓でうっかり乗り過ごしに気付き
焦りました。

しかも山道で、すれ違う人は、山登りスタイルにクマよけ鈴。
かなりの不安に襲われる。

でも、以前のTV番組で、お笑い女芸人のおかずクラブの御二人が
雨の中傘さしでも登っていたのだから・・大丈夫だろう・・何とかなる・・
と信じる気持ちで上り坂での歩みを進めます
128-198.JPG
135.JPG
所々の、残雪を目にし、気温が低くなったのを空気共にで体感します
133.JPG
舗装整備された坂道を上ると、株杉の案内があり、程なく視界に飛び込む凄い光景。
151.JPG
152.JPG
189.JPG
1本の幹が地上2~6mの位置で複数に分かれている巨大な株杉の群落、
森の奥へロープ囲い伝い、100本以上の株杉への道が続いているとか。
158.JPG
172.JPG
実に、圧巻。ここは凄い! 空気が違う。
木と森から発せられるパワーに圧倒されました
153.JPG
バス停へ引き返す事が可能な辺りで、ゆとりを持って 来た道を戻ります。
132.JPG

バス待ちの暇つぶし、公園敷地との境の壁の割石を眺めていて[ひらめき]

124-1-204.JPG
先程の、[黒ハート]模様の鯉よろしく、強引にでもハートに見える?筈?の石を探す
124-5-203.JPG
124-4-205.JPG

板取ふれあいバスにて洞戸キウイプラザへ向かいます。

うっかりをもうひとつ。よりによって・・・の感動した場所だったのに・・・


この時期、杉花粉アレルギーなのに薬をすっかり忘れていたのが、
バス内で、クシャミ連発し・・思い出すハメになったのでした・・?


洞戸村108年史の碑
洞戸キウイプラザ208洞戸村108年史.JPG
洞戸キウイプラザ209洞戸村108年史.JPG

エアコン付きの待合室で待機。岐阜行のバスに乗車し、洞戸を後にしました。











にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村








◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ






共通テーマ:地域

安八百梅園 見応えある-しだれ梅- [地域情報]

安八百梅園に、これまでの様に機会を逃さずやっとの事で行って来れました

安八梅まつり 2/12~3/12(日)の10:00~16:00
各種バザーや特産品の販売、盆梅展などの開催との事
090.JPG

JR大垣駅より名阪近鉄バス岐阜羽島行き-「青刈」停留所下車で
徒歩約20分 との 案内です。

「青刈」のイメージより、青みが過ぎた感の、道すがらの風景を
120.JPG
119.JPG
眺めながら、途中の案内↑ ← に従って ひたすら頑張って速足で向かい、
・・たっぷり30分は覚悟した方がよさそうですね・・
到着前から股関節や足首に負担・・となった頃 

007.JPG
幟旗と梅に気付けば元気復活!
010.JPG

100種類以上1000本を超える梅が楽しめるという
安八百梅園
065.JPG

安八町ふれあいセンター 盆梅も素敵ですね
080.JPG

こちらの施設の横手には、安八の開花標準木があります
089.JPG


百梅園向かいの、安八浄化センターさんの広い敷地を囲むように、
まだ若い感じの梅の木がずらりと、中須川の遊歩道脇に植えられ
中でも、数多い しだれ梅が  とても 美しかったです
012.JPG

008.JPG

032.JPG

039.JPG

037.JPG

043.JPG

歩き疲れましたので、百売店・・あっ違います・・百梅園の休憩所
特産品の販売、地元の方達によるぜんざいやよもぎうどん、そして
数軒位の屋台の並ぶエリアへ足を向けます
残念ながら、よもぎうどんは早くも完売でした・・寒梅は観梅放題です
073.JPG

079-046.JPG

栄養補給でパワー充電し もうひと頑張り!

百梅園さんも安八浄化センターさんの両エリアの梅の木の枝は
所謂、「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」の喩えの如く、全て剪定され短め
目線の高さで間近で存分に観られるという印象ですね
そして、しだれ梅 が とても多くて 華やかでゴージャスな感じでした 

049.JPG

070.JPG

お手入れの行き届いた、美しい梅の花を堪能させて頂けました
僅かばかりでゴメンナサイ
094.JPG

おまつり期間過ぎでも、今年は、梅の花はまだまだ楽しめそうです
春 開花パワーを頂きに足を運ばれてはいかがでしょうか?

周辺に飲食店がないので、ご準備のほどを
DSC_0916.JPG

006.JPG













にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村




にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村








◎私の初めての著書が出ました。江戸時代の按摩術の秘技より編み出した
自分でコリや痛みを解消する特効法が満載です!

ぜひ、応援してください<(_ _)>




下の本のタイトルクリックして頂くと、アマゾンページに飛べます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ






共通テーマ:地域
前の10件 | -